西沢千晶 - Chiaki's WebSite Powered by Planetransfer

西沢千晶 - 公演日記

HOME  > 公演日記

私が携わった公演の様子や感想を綴っています。



2003/8/28〜8/31パフォーミング・アート・センター公演「雨」
作:井上ひさし 演出:黒川逸朗 作曲:西沢千晶


8/28(木)  晴  公演初日。昼間はゲネプロ2回目で、夜が本番1回目。
知り合いの踊りのキレイな女優さんが見に来てくれる。
初日にしてはまずまずの出来か。

8/29(金)公演二日目。初日の方が勢いがあったか?
見にきた和物ショップをやっている女性から「江戸情緒が出ていた」と言ってもらった。
終わった後、演出家さん達と飲みにいってたら終電なくなった!でもその後いいことあったし…。

8/30(土)公演三日目。今日から一日二回公演。
中だるみを心配していたがまあまあ大丈夫だった。でも元気が落ちてきた。
この日は大物関係者がズラリ。久々に会う友人も来た。
知り合いの役者さんや女優さんも見にきてくれた。忙しかった。明日は楽日だ!

8/31(日)公演最終日。行きの電車に飲みかけのペットボトル忘れた。
昼の公演は有名な先生方が何人もいらしていて役者以上に緊張した。
昼の公演はまあまあ。千秋楽に備えてパワーセーブか?
この日はマチネ(昼の部)とソワレ(夜の部)の間が短いのでほとんど休憩がなく役者達は大変だ。

いよいよ千秋楽。
時々一緒に舞台を見に行ったりする大物ミュージカル女優のSさんが見に来てくれる。

1幕: 役者達は、やはり意気込みが違う。今までで一番出来がいい。
2幕: テンションを維持して最後まで乗り切る。


千秋楽の出来が一番いいという形でなんとか全公演をこなした。
みんなお疲れさま!制作さんやスタッフさんもお疲れさま!ありがとう!

出演者達から寄せ書きをもらった。
みんなの思いが綴られていた。
この寄せ書きは私の宝だ。

みんなお疲れさま!本当にありがとう!!またどこかで会いましょう!


稽古中は雨続きで、本番中もきっと雨だろうと思っていたら、予想に反して「雨乞い」の甲斐もなく(?)晴れ続きだった・・・


「雨」公演詳細   〆「雨」曲目解説   〆公演日記   〆雑誌掲載
| HOME | 観劇記録 | エッセイ | グルメマップ | 夢日記 | 普通の日記 | 公演日記 | メディア掲載 |

  西沢千晶のシネマ日記
  西沢千晶 携帯サイト Chiakiss for You

  当サイト内のコンテンツの無断転載を禁じます。 Copyright©2002-2004 Chiaki Nishizawa All Rights Reserved.